メニュー

ソリマチベトナムの農協に向けの会計ソフトWACAが新しいタイプ組合に向けの会計ソフトの代表として採択されました。

ソリマチベトナムの農協に向けの会計ソフトWACAが新しいタイプ組合に向けの会計ソフトの代表として採択されました。

2020年08月03日にソリマチベトナムの農協に向けの会計ソフトWACAがヴィンロンというメコンデルタ地域と国の最古のテレービ局の持続可能な農業番組において新しいタイプ組合に向けの会計ソフトの代表として採択されました。

今日財務・会計管理が農協の存在への不可欠なものとなっています。財務・会計管理は農協の持続可能な発展に影響を与えるので、財務・会計管理をしっかりしなければなりません。しかし、農協の現在の人材が不十分のため、これは農協の困難になっています。

農家をこの困難の解決について支えるため、弊社製品であるクラウド型記帳業務支援システム「web農業簿記」クラウド型をベトナム版「WACA会計システム」にローカライズし、農協の財務・会計管理を容易にしました。さらに、ソリマチが2019年度第二回「中小企業・SDGsビジネス支援事業」に採択され、すべての農協に紹介し、展開しできるため多くの支援制度があります。

FacebookTwitterGoogle+HatenaLine