menu

冬季スペシャルオリンピックス新潟大会

冬季スペシャルオリンピックス新潟大会

世界大会の選考会も兼ねた冬季スペシャルオリンピックスの日本大会が、2/12~14の3日間、ソリマチグループの拠点もある新潟県にて開催され、有志の社員がボランティアとして大会運営に参加しました。

皆さんはスペシャルオリンピックスをご存知でしょうか?
オリンピックやパラリンピックは聞いたことがあるけど・・・という方が多いと思います。
スペシャルオリンピックスは、知的障がいのある人たちの成長にスポーツが大きなプラスになると信じ、共に成長し、共に楽しむ、そしてその経験を分かち合うことを目的として全世界で活動しています。
http://www.song2016niigata.com/

大会でのボランティアの内容は多種多様で、各会場・各競技に分かれ、選手の総合受付や弁当の配布、フロアホッケーの得点盤・モップ掛け、通路の誘導や寒い中での駐車場整理、荷物の搬入、選手の退去確認、そして弊社代表の反町は表彰式の際にメダル授与のプレゼンターを務めました。

競技中に選手がひた向きに取り組む姿勢や、感情を素直に表現するシーン、そして応援するご家族等が共に支え一喜一憂する団結力を目のあたりにし、とても感動しました。参加したメンバーは「周囲の人に接する気持ちが変わった」「代え難い経験をさせてもらった」「自分で仕事を探すという自主性を学んだ」など、口をそろえてボランティアに参加して良かったと語っていました。

今後も、社内設置の自動販売機で社員と会社がジュースの売上代金の一部を寄附する「飲む応援」などを通じて、スペシャルオリンピックスの社会的な広がりをグループ全体で支援していきます。
http://sorimachi-keiei.co.jp/wp-content/uploads/2016/07/blog_0002.jpg

FacebookTwitterGoogle+HatenaLine

FacebookTwitterGoogle+HatenaLine