メニュー

ソリマチベトナムの初めの参加と国際技術情報展覧会4.0

ソリマチベトナムの初めの参加と国際技術情報展覧会4.0

I. 概要

ハノイで7月12日~13日に国際技術情報展覧会4.0が開催されました。国際技術情報展覧会4.0はベトナムでの4.0業界を実施と運用の現況について話し合い、国際協力と法律の政策を定める政治者の役割、そして工業、農業、漁業、林業などあらゆる分野に効率と利益が増えるデジタル技術を最適化するために政策を提案しました。

II. 国際技術情報展覧会0でのソリマチベトナムの参加

農業製品開発部門のグエン・タン・モンはソリマチベトナムの代表者として国際技術情報展

覧会4.0で「日本でのスマート農業」のテーマを発表しました。

発表内容は以下の通り:

+日本の農・林・漁業の問題について

+日本のスマート農業に未来のイメージについて

+ヤンマーとソリマチ日本のスマート農業ソフト運用協力について

+ヤンマーのスマートソフトの援助機能:GPSが作業日記と連携することにより、作業量や温度、燃料消費量などが自動的に記録されます。

+ソリマチ日本の農業ソフト商品について

結論、国際技術情報展覧会4.0 2018を通じて、ソリマチベトナムは次第に全国的に知られます。将来、国内市場で発展するばかりでなく、世界市場も発展します。

詳しく情報は以下のリンクとおり

http://www.i40summit.vn/

FacebookTwitterGoogle+HatenaLine